多重債務にならない為の対処法

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

借金返済に困った時の対処法と多重債務にならない為には?記事一覧

常々書いてきた事ではありますが、キャッシングで失敗する人の典型的なパターンというのは、1. 返済能力に見合わない多額の借金をしてしまう2. 返済が困難となり、新規で契約した業者から借入れをし、返済に充てる3. 多重債務に陥り、違法性のある業者しか貸してくれなくなる4. 借金地獄に陥るという、大体この流れにそって転落しています。このように多重債務に陥って借金地獄に転落する人というのはおろかな人間だと...

さて、前項でサラリーマンAさんの例をもとにして、多重債務がいかに返済に苦労を強いられるか、あるいは返済困難となってしまうのかということを学びました。キャッシングを考えるならば、多重債務だけはなんとしても避けるべきだということは今まで以上によく分った事と思います。それではここでは、その恐怖の多重債務に陥らないための方法について学んで行く事とします。多重債務に陥らないためには、複数の借入れをしないこと...

キャッシングと上手く付き合っていくためには、きちんと返済していくという事です。それさえできれば、なにも恐れることはありません。それができない人が、自分の返済能力でカバーできない額を借り入れてしまったり、借金返済のための借金をしたりすることによって、借金地獄へと転落していくのです。借金返済のコツを知っておきましょう。コツといえばなにか素晴しいテクニックのように思えますが、誰でも知っているような基本的...

借金で身を滅ぼす人の多くは、多重債務によって身を滅ぼします。しかし、多重債務に陥る人は、始めから多重債務に陥る事を覚悟しているわけではありません。誰もが、最初はその場しのぎの一時的なお金を借りるためだけを思って借入をするのです。「ほんの少しだけ」と若干の罪悪感と共に、本当に返済可能な金額だけ借入をしていた人たちが、どうして多重債務に陥っていくのでしょうか。金融業者の戦略ここには金融業者のたくみな戦...

元金を減らさせないという方針金融業者は利息で儲けています。そのため金融業者は「顧客がいかに元金を減らすことなく、長期間にわたって返済を続けてくれるか」ということを考えます。それによってできるだけ長期間にわたって利息を儲けられるように図るのです。元金を完済しないうちは利息が発生し続けるため、借り入れの期間は長ければ長いほど業者にとっては都合がいいのです。元金をいかに完済させないかというスタンスで接し...