クレジットカードによる信販系キャッシング

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

信販系キャッシングとは?

キャッシングには銀行系キャッシング、消費者金融系キャッシング、信販系キャッシングと種類を分けることができます。ここでは信販系キャッシングについて解説しますが、信販系キャッシングはクレジットカードなどを利用してキャッシングを行うことであり、ショッピングの延長のような気安さを持っています。

 

クレジットカードを発行する信販会社では、通常はショッピング枠とキャッシング枠が併設されているカードからショッピングの機能を除き、キャッシングに特化したキャッシュカードを発行しています。消費者金融で借り入れをしすぎた人がこれ以上借入れを増やしたくない、という場合などに信販系のキャッシングが用いられる事が多いです。

 

魅力は低金利であり、大口の融資が可能な商品も多いという事です。
また、クレジットカードを発行する会社には名前の広く知られた会社も多いため、
安心して利用することができます。即日での融資が可能となる事も多いです。

 

信販系キャッシングの特徴

信販系でキャッシング専用カードを作るとき、自分がなぜキャッシングをするのかという目的を明確にしてから臨みましょう。信販系キャッシングでは、目的に応じて使い分けがしやすいサービスになっているため、目的を明確にしておけばその部分を上手く活用する事ができます。

 

債務のおまとめを希望する人にとってもおすすめで、低金利で利用可能なため、
消費者金融から複数件の借入れをしている場合には、
それを一本化することで借り入れ条件は大きく改善されることとなります。

 

また、通常のクレジットカードでは、ショッピング機能とキャッシング機能が同時に利用できるものです。信販系のキャッシングでも、小口の借入れであれば消費者金融と同じくらいであり、1枚カードを作っておくと何かと便利のものです。普段のショッピングに活かしつつ、何かの折には少しのキャッシングにも対応する事ができます。

 

また、こちらの希望によっては高額融資枠に申し込む事も可能です。
この場合には、大口であればあるほど低金利になっていきます。