キャッシング審査の在席確認

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

在席確認について

キャッシングの審査のためには、在籍確認が必ず行われます。
これは金融業者から勤め先に対して電話をすることで確認を取ります。

 

これは借り入れる人にとってあまり好ましい事ではありません。会社や同僚にばれるかもしれないと思うからです。ばれたなら良いイメージはありませんし、格好いいことではありません。むしろ何かのトラブルに巻き込まれたのかと心配さえされるかもしれません。これはぜひとも避けたいところです。

 

在席確認は金融業者側も配慮してくれる

しかし、このことに関しては余り心配は要りません。在籍確認が借り入れ希望者に対して迷惑にならないように、金融業者からは十分な配慮がなされています。金融業者の名前をだして電話をかけてくることはありません。個人名でかけてきます。また、会社には毎日多くの話がかかってきます。そのなかに個人名で1件電話があったくらいで、誰も怪しむ人はいないでしょう。

 

さらにばれないようにするコツ

より会社や同僚にばれないようにするコツは、金融業者に対して電話をかけてくる時間帯を指定しておく事です。そして、その指定の時間帯にわざと席をはずしておくことによって、より自然な形で在籍確認が取れることとなります。つまり、

 

業者「もしもし、私○○と申しますが、□□さんはいらっしゃいますか?」
会社「いえ、今は席をはずしておりますが」
業者「そうですか、それではまた後ほど連絡させていただきます」

 

という形で在籍確認を取る事ができるのです。この会話から借金をしようとしているということを嗅ぎ取れる人などいないでしょう。在籍確認が心配であれば、是非この方法を使ってみるといいでしょう。