キャッシング審査の知識

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

キャッシング審査を通る為のノウハウおしえます!記事一覧

キャッシングには審査が有る以上、当然審査に通る人もいれば通らない人もいます。ということは、審査に不利になる情報や有利になる情報があるということが分ります。審査に落ちないために、または自分が審査に受かる事ができるかどうか、キャッシングの審査に有利な条件を確認しておきましょう。審査の情報キャッシングに限らず、よろずの金融機関というものは、申込者から提供された情報を、そのまま真実として鵜呑みにするような...

キャッシングをするのは簡単なことです。準備するものにも複雑なものはありませんし、審査自体も大きな問題が無ければ案外通るものです。初めてキャッシングを利用する場合、安定的な職業についている、持ち家で住宅ローンがない、などという人はほとんどの場合は審査に通ります。初めてキャッシングをする人は無事に借りられるかどうかということばかり気にしますが、そんなことよりも考えるべきことは、自分がキャッシングしよう...

さて、キャッシングの申込み手順が分ったならば、次に気になるのは自分がキャッシングに通るかどうかという事です。初めてキャッシングをする人は、キャッシングの審査が厳しいものか、そうでないのかも分りませんし、特に急な出費が迫っているときなどは非常に不安を募らせている事でしょう。ここではキャッシングの審査基準について解説していきます。ではキャッシングの申込みを受けた業者では、何を基準にして貸せるかどうかを...

審査で重視される事の一つに「安定した収入があること」ということがあります。それでは、業者の言う安定した収入とはどのようなことを言うのでしょうか。安定した収入を構成する要素は、会社名、勤続年数、年収の3つです。会社名で安定感を測る名前も聞いたことが無い零細企業であれば、少なくともプラスには働きません。不景気な昨今、いつリストラや減給の対象となるか分らない上に、会社自体も安定していないかもしれないので...

キャッシングの審査のためには、在籍確認が必ず行われます。これは金融業者から勤め先に対して電話をすることで確認を取ります。これは借り入れる人にとってあまり好ましい事ではありません。会社や同僚にばれるかもしれないと思うからです。ばれたなら良いイメージはありませんし、格好いいことではありません。むしろ何かのトラブルに巻き込まれたのかと心配さえされるかもしれません。これはぜひとも避けたいところです。在席確...

平成18年に貸金業法が改正され、総量規制が設けられたことにより、年収の3分の1以下の額しか借りられなくなりました。年収が高い人は多く借りられるものの、年収が低い人は少ししか借りられないようになったのです。激増した審査の虚偽申告このため、審査の際の虚偽申告が非常に増えました。たとえば、アルバイトで生計を立てているフリーターが、多くのお金が必要となったばかりに、審査の際に正社員であると虚偽申告をし、年...