キャッシングのメリット

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

キャッシングのメリットとは?

世の中のよろずのことには、短所があれば長所があり、メリットがあればデメリットがあるものです。
キャッシングをすることのメリットを知っておきましょう。

 

キャッシングの特徴
まず、キャッシングの大きな特徴を2つ挙げると、

利息の設定は年利として設定されており、

利子は日割り計算をされて加算されていく

通常の場合、融資を申請したときの審査は迅速であり、

お金をすぐに手にすることができる

 

という2点が挙げられます。

 

このため、冠婚葬祭やどうしても避けられない人付き合いなどによって急に想定外の出費を強いられたとき、手元にお金が無かったならば、キャッシングによって迅速にお金を手にすることでフォローが可能となります。そして返済の見込みが十分に立っているならば、数日のうちに返済する事で、数日間の極めて安い日割りの利子を支払えばいいだけなのです。

 

短い期間で返済ができる人にとって、すばやく融資を受けられることのメリットは非常に大きいといえます。上手に利用することができれば、キャッシングは人生におけるピンチヒッターとして、大いに役立ってくれる事でしょう。借りるときに返済状況を想定しながら借り入れるといいでしょう。

 

キャッシングのメリットを活かすには

キャッシングのメリットを最大限に活かすために、まず念頭においておくべき大切な事は、
「借り入れの期間が長くなるほど支払う金利は多くなる」
という事です。

 

さらに、キャッシングの利息は、住宅ローンやその他のローンに比べて高めに設定されていますから、長期間にわたる借り入れによって支払う金利は、馬鹿になりません。だからこそ、短い期間で返す事が重要であり、また短い期間で返す事のできる計画的な借り入れが重要となってくるのです。借金返済のために借り入れを起こす、いわゆる「自転車操業」などは論外です。

 

銀行ATMよりキャッシングの方がお得?

すばやい返済ができるのであれば、キャッシングは節約にも用いる事ができるというメリットがあります。
それは、銀行ATMの時間外手数料を節約できるという事です。社会人ともなれば、仕事が終ってから飲みに出かける事になった、というシチュエーションはよくあるでしょう。

 

そのときに銀行ATMからお金を引き出すと、105〜210円くらいの時間外手数料を支払ってお金を引き出す事になります。たった数百円のことと思うかもしれませんが、人生の長きに渡って繰り返していけば大きな金額になります。

 

そこで、キャッシングを使うのです。その場ではキャッシングでとりあえずのお金を作っておき、翌日や2日後に返済するようにすれば、キャッシングの利子は日割り計算になっているため、ほんの数十円の利息を支払うだけでよくなります。銀行ATMの手数料よりははるかに安い金額でお金を回して行く事ができるのです。

 

注意点

ただし、ある程度几帳面な人でなければ難しい事かもしれませんね。先延ばし癖がある人がこの方法を使えば、「ま、明日でいいか」という事が続いて、結局銀行ATMの手数料より大きな利子を払う事になりがちだからです。

 

以上より、キャッシングのメリットをまとめるならば、キャッシングは急な出費ができたときに、それに対応する為の大きな力になってくれるという事です。そして、そのメリットを最大限に活かすためには、計画的なキャッシングによって短い期間で返済するということがポイントとなります。