借金完済後の心構え

お金の問題解決します!キャッシング&借金返済方法の手引き

MENU

借金完済後の心構え

借金を抱えて厳しい生活を送り、大変な苦労をして、
ようやく借金を完済したときには、ホッとして天にも昇る思いがすることでしょう。
今まで大変な思いをしてきたのですから無理もありません。

 

借金地獄に舞い戻る可能性も

しかし、そのような感情になるのはかまいませんが、
問題なのは自分がなにか偉大な事でも成し遂げたように錯覚をしてしまい、
気が大きくなってしまう事です。

 

冷静に事実を眺めてみれば、マイナスの状態からゼロに戻しただけであり、
ようやく一般の人と同じ位置に立ったに過ぎないのですが、
大きな事を成し遂げたように思ってしまうのです。

 

もっともたちが悪い考えは、
「一度完済できたのだから、次も大丈夫、少しくらいなら大丈夫」と思い、
再び借金に手を出してしまう事です。

 

自分を一度苦しめた「借り癖」が抜けきっていない人は
このようにして完済後もまた借入を起こしてしまいます。

 

完済後の心構え

 完済後の心構えは、あくまで謙虚で贅沢をせず、
再び借金地獄を味わうまいぞと強く心に誓ってください。

 

今まで月給30万円の中から毎月5万円支払っていたならば、完済後は毎月5万円が自由に使えるようになりますが、この5万円をつかって生活水準を引き上げてしまったならば、余裕の無い生活から遠ざかる事はできません。この5万円を貯蓄に回すことで、生活の基盤は次第に磐石になって良き、何か急な出費に見舞われたときにも、再び借金をしなくてすむようになります。

 

こうなると精神的にも余裕ができて、
借金をしていた時代にはなかった充実感を味わう事もできるでしょう。

 

資産運用のススメ

興味があるならば、資産運用などをしてみても良いでしょう。
日本人の多くは超低金利の銀行貯金で満足していますが、世の中にはもっと利回りのいい金融商品はいくらでもあります。資産運用をすることで、もうお金に困っていたころの自分と訣別できる事でしょう。

 

お金に困っていたときには、お金に悩まされ、お金が憎くて仕方なく感じた人もいるでしょうが、
資産運用を始めたら、お金が人生のよきパートナーとなってくれることと思います。

 

お金を大事に

お金持ちがなぜお金持ちなのかを知っていますか?
それはムダに生活水準をあげず、小金をうまく活用してきた結果なのです。

 

けちをしてきたという事ではなく、使うべきときにお金を威勢よく使い、使うべきでないところでは徹底的に倹約するという姿勢、つまり「お金を大事にする姿勢」を持っているからです。

 

お金には心があるといいます。大切に扱ってくれる人のところに集まり、
乱暴に扱う人からは離れていくといいます。借金していた頃の事を思い浮かべてください。

 

お金を大切にしていたでしょうか?
安易に借りては何につかったかわからないような使い方をしてきませんでしたか?

 

その態度や精神を改めて、お金を大切に扱うようになれば、再び借金地獄に陥る事は無いでしょう。
守銭奴になるのではありません。お金をいたわり、大切に扱う気持を持つことが、
完済後に身につけるべき心構えなのです。